働くメタボオヤジのためのぐうたら手抜きダイエット

ダイエットと炭水化物の関係をご存知ですか?

ダイエットと炭水化物の関係をご存知ですか?

 

 

あなたはダイエットに炭水化物を抜く!
という考えをお持ちでしょうか?
貴方は炭水化物を抜いてダイエットをしようと
お考えでしょうか?

 

一時話題になりましたよね。。

 

 

「炭水化物抜きダイエット」
「低炭水化物ダイエット」

 

えっ?そうですか、、
既に試したですか、、

 

 

それで肝心の結果はどうでしたか?

 

 

ウーン、、そうですか。ご飯が大好きで、
結局続けられなかったですか。。

 

 

日本人ですからね。分かります。
お米がすきなんですよね!!

 

 

ふっくら炊き上がったお米の
誘惑には勝てなかったんですね。。

 

 

ところで、貴方は、炭水化物を抜くと痩せると
何故お考えになったのでしょうか??

 

 

ところであらためて炭水化物って何?
の質問をさせて頂きたいのですが、
具体的にどんなものが上げられますか?

 

 

「ご飯、うどんでしょ。パン類かな。」

 

そうですね。

 

 

私達が日常主食としているものですよね。

 

 

それでは、炭水化物の栄養って何だと思いますか?

 

 

どうですか?

 

 

「えーと何だろうなぁ?」

 

 

そうなんです。あらためて炭水化物の栄養って何?聞かれると
答えにくいですよね。

 

 

それでは、お答えいたします。

 

 

炭水化物とは糖質と繊維質のことをいいます。

そしてその働きは私達のエネルギー源と言えます。

 

更によく聞くように脳の栄養はブドウ糖ですよね?
ですので、ご飯やパンの炭水化物は、
大事な脳のエネルギー源にもなるのです。

 

 

「それじゃあ、炭水化物抜いたら、脳の働きは鈍る???」

 

はい、そのとおりです。

 

 

頭のの大切な栄養を抜いてしまうと、脳にもろに影響します。
だから、炭水化物を完全に抜いてしまう「炭水化物抜きダイエット」
はやっぱりお勧めできません。

 

 

でも、炭水化物の摂取量を少なめにするのはお勧めです。
炭水化物はエネルギー源ってお伝えしましたよね?

 

 

じゃあ、あまり動かなかったら体はどうなの?
そうなんです。あなたが想像した通りです。

 

 

体を動かすエネルギーが必要なくて
恐ろしいことに脂肪として溜め込まれていきますね。
これでは逆効果です。

 

 

炭水化物は体に必要な3大栄養素のひとつです。

後の2つは、たんぱく質、そして脂質です。

 

 

たんぱく質や脂質は骨や筋肉などの細胞の形成、皮膚を作ったりする
大事な材料となっています。

 

 

大事な点は、炭水化物だけが、主にエネルギーとして利用される
栄養素なのです。

 

私もそうですが、日本人はもともと農耕民族でお米など炭水化物が
大好きなんです。

 

 

ですので、炭水化物を栄養から外す事はできませんが、
日本人は基本的に炭水化物を摂り過ぎでもあるのです。

 

 

コンビニで買うお弁当もおにぎりも、、、水化物だらけ。

 

 

現実に炭水化物を減らした食生活にしていくと
体にどんな良いことがあるのでしょうか?

 

 

食事から炭水化物を減らす事で体内に溜め込んだ脂肪を

自然とエネルギーとして使っていくようになります。

 

そうするとだんだんとすい臓から「グルカゴン」というホルモンが
分泌されるようになりますよ。

 

 

この「グルカゴン」は体に余分な脂肪を分解して痩せやすい
体つくりをするダイエッターにとって非常に大事なホルモン。

 

 

このホルモン「グルカゴン」を分泌するためにも、

炭水化物の量は必要量以上に摂取しないのがお勧めなんです。

 

 

〜お知らせ〜

 

ぐうたら手抜きダイエット

 

働くメタボオヤジのためのぐうたら手抜きダイエット

詳細はこちら↓↓↓


気になる商品は?